会社概要

ご挨拶

私達は、生活環境の向上のためにIT技術を通して社会に貢献することを目指しています。 平成3年(1993年)の創業から18年が経ち、超精密の組み込み製品や光通信技術を始め、高性能のフリーOSまで登場して、日常生活のさまざまなインフラを支えています。 特にインターネット活用においては、印刷会社のWebサイトから注文した名刺がアメリカから航空便で送られてきたり、日本の企業が設置した風力発電機を遠隔操作でコントロールしている現地がデンマークだったり、活躍の場を選びません。 不透明感のある現代社会ですが、「知恵とアイデアとIT力」を最大限に活用して様々な分野で新製品や新サービスの開発にチャレンジしていきたいと考えております。

概要

社名 ゼンソフトウエア株式会社
設立 平成13年8月
代表者 代表取締役 大橋巧
所在地 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3丁目7-3
取引先
(敬称略)
キーウエア九州株式会社
コトブキソリューション株式会社
株式会社ソフトサービス
富士ソフト株式会社
株式会社福岡CSK  他
所属団体 福岡商工会議所 情報・サービス部

沿革

平成3年 創業 主に制御系のシステム開発を行なう
平成13年 販売管理ソフトの開発・販売を開始
平成15年 福岡市の創業支援企業に認定され、福岡商工会議所ビルに事務所を移転
平成18年 株式会社に組織変更
平成21年 受発注管理システム「Solver14」の販売を開始
ホームページ作成サービスを開始
オリジナル講座のパソコン教室を開設

参画プロジェクト・開発システム

  • 自動倉庫 制御システム開発
  • 通信ネットワーク セル 監視システム
  • 電力給電所向け 配電自動化システム
  • 製造工場向け 生産管理システム
  • ケータイ端末向け ドライバ開発(カメラモジュール、赤外線モジュール)
  • ネット銀行向け システム移行個別ツールの制作
  • 電機メーカー向け ネットワークストレージ開発(RedHat Linux カーネル改造対応)他